2005年05月19日

『これはのみのぴこ』(谷川俊太郎)

4914985012これはのみのぴこ
谷川 俊太郎 和田 誠
サンリード 1998-02

by G-Tools


不思議な絵本ですね〜
なんの話かと思えば、のみ、なんですね(笑)
けど、のみから始まって結局またのみに戻る・・・
お話というより詩的な感じもします。

子どもはけっこう好きかもしれない。
この妙なくり返し。

ワタシは・・・うーん。いまいち(苦笑)かな。
けど、『だんごやさんにお金を貸してる銀行員』ってのが結構ツボだったり
『ぴんぽんをするおすもうさんがあこがれているかしゅ』『おうむ』を飼っているとか(笑)
相撲取りはやっぱ見た目重視で嫁さん選ぶのか?とか、おうむってリッチな感じなのか?

妙な展開がややツボだね。

あれ?
案外気にいってるじゃん、ワタシ(^^ゞ
posted by なべまま at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

『となりのせきのますだくん』(武田美穂)

4591039420となりのせきの ますだくん
武田 美穂
ポプラ社 1991-11

by G-Tools


この本読んで、ああ〜そういや、こういう奴いたなぁと。
だれでも思うよね。

なんだか知らないけどイジワルしてくる。
なんだか知らないけど家までついてくる。
なんだか知らないけどぶってくる。
なんだか知らないけど落書きしてくる。

いたんだよ。当時産婦人科の息子だった○○くん(爆)

そうかぁ・・・
そういうことだったのか。
なんだぁ
好きだったならそういってほしかったなぁ(照れっ)
てことは。
ワタシは下手したら『お医者さんの奥さん』になってた?え?

↑なってないですから・・・絶対。
でも・・・今、彼は元気なんだろうか?とふと思ったよ。

で、この本。


続きを読む
posted by なべまま at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

『さんまいのおふだ』(松谷みよこ)

4494001325さんまいのおふだ
松谷 みよ子 遠藤 てるよ
童心社 1993-11

by G-Tools


この「さんまいのおふだ」は私が以前読んだことのあるのと違うな〜。
うちのまめおも、「ちがう〜〜!」と言っていた。

昔話だからいろいろパターンがあるのかもしれないね。
この間の「三びきのくま」もそうだし。

続きを読む
posted by なべまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

『きつねのおきゃくさま』(あまんきみこ)

4914985276きつねのおきゃくさま
あまん きみこ
サンリード 1984-01

by G-Tools



テンポのある面白いお話なのかなーと思って読んでみると・・・
あら、最後にはなんだか・・・
しんみりするねぇ。
けど、悲しいというか、なんと言うんだろうか。
ほんわかした気持ちが残るんだよね。

きつねと言えば「悪賢い」「イジワル」が定番。
このきつねもご多分にもれず、そうだったんだけどね。最初は(笑)続きを読む
posted by なべまま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

『りっちゃんびりっけつ』(あかさかひろこ)

4759222170りっちゃんびりっけつ
あかさか ひろこ
解放出版社 1999-09

by G-Tools


子どもが話す関西弁?カワイイよね。
関東人だからそう思うのだろうけどね。
この本、会話の部分が関西弁で書かれてます。

いっつも何やってもびりっけつのりっちゃん。
こういう子いるよね。

それをやるのも「いややぁ」
これは?「いややぁ」
「いっつもびりやもん」
みんなが「がんばったらびりっけつならへんねん」
「もっとがんばったらええねん」
「そうやん なあ」

・・・なんか、そういう所も関西弁だとソフトに感じるのはなぜ?(笑)

きっと、この本、標準語だったら、
ちっとも面白くないと思うよ〜(苦笑)

そういや
『ぼちぼちいこか』も関西弁だったな〜。
posted by なべまま at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

どこかで見たことが・・・

先日、ウチの子が学校の帰りに拾って帰ってきた・・・♪

aomushi.jpg


「これ、あおむしくんが食べたみたいだね〜☆」と。

ほんとだ(笑)

だれかが穴をあけたのかな?
自然にこんな風になるかな?
いずれにしても、ちょっとほんわかした気分になりましたよ(^^♪

もしかして、
ほんとにあおむしくんがいたのかもよ〜♪

おなかの調子は治ったかな〜?

posted by なべまま at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

『そしたらそしたら』(谷川俊太郎)

そしたらそしたら
谷川 俊太郎
福音館書店 2000-05


by G-Tools


谷川俊太郎さん独特の表現に合っている
不思議なタッチの絵です。
版画?のような、切り絵?のような・・・
この柚木沙弥郎さんという方は「型染め」による作品を手がけている方なんですね。

・・・・・・・・・・・
この本、子どもたちが好きなくり返しの表現なんですよね〜♪
ちょっと意味不明のつながりなんだけど。このすごろく的なくり返し(笑)
絵も単純で、1度読み聞かせに使ったけど、
けっこう興味深そうだったなぁ。

絵本にもちょっと仕掛けがあって・・・

続きを読む
posted by なべまま at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

『はじめてのおつかい』(筒井頼子)

はじめてのおつかい
筒井 頼子
福音館書店 1977-04


by G-Tools


この本、主人公のみいちゃん・・・何歳なのかなぁと。まず思ったんだけど。
5歳ぐらいかなあ。
自分がはじめてひとりでおつかいをした記憶・・・

はっきりとはおぼえてないんだけどね。

初めてじゃないけど、おつかいで覚えていることがある。
それも怒られたこと(苦笑)続きを読む
posted by なべまま at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

『三びきのくま』(レフ・トルストイ)

三びきのくま
レフ トルストイ 内田 莉莎子
偕成社 1989-01


by G-Tools


まいごの女の子が、くまの家を見つけて入っていきます。
おなかもすいていたし、眠かったし・・・
かといって・・・
勝手に他人の家に入り込んで、
おじやをツマミ食いし、ペロリとたいらげ、
おまけにイスをこわし、
布団に入り込んで眠ってしまうとは〜!

いかがなものか??
なんて大胆なやつ(爆)

クマが怒るのも無理はない。
挙句の果てに逃げられるわで・・・
ふんだりけったりだな、こぐまは(苦笑)

昔話はこの手の話が多いよね。
一体どっちが悪いのか?わからなくなってくる。
「ブレーメンの音楽隊」とかさ(笑)

けどさ、女の子はちゃんと帰れたのか?
また同じように、他人ん家で夜を明かしてたりしないだろうな?
いや、やるな。こいつは(笑)なんつって。

子どもって、一通りぐちゃぐちゃにしてくれますからね・・・
悪気はないがそれが当たり前のようにやってくれる。
困ったものです・・・うちもそうだよ。

ま、それが子どもだけどさ。



続きを読む
posted by なべまま at 19:48| Comment(0) | TrackBack(1) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

わが家の懐かし絵本♪その1

いただきまあす
わたなべ しげお

by G-Tools


↑こちらは「わたなべしげお」さんのくまくんのシリーズですね〜☆
でもって、同じ題名で、もういっちょ♪(笑)

いただきまーす
いもと ようこ

by G-Tools


↑こちらはテレビの「いないいないばあ」などでもおなじみの「いもとようこ」さん。

ま、どちらも食べ物ネタなんですが(笑)同じ題名だし(ビミョーに違うが)。
うちの子どもたちが好きでしたね〜。
何回も読んだなぁ。
お子たちも自分で覚えて空で読んでた。

・・・・どんな本だったかというと。


続きを読む
posted by なべまま at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。