2005年10月22日

かぶとむしのブン〜こん虫の王様のくらし〜

4494003263かぶとむしのブン―こん虫の王様のくらし
得田 之久
童心社 1988-05

by G-Tools


虫好きの息子と読んで見ました。

そうですね〜絵本なんだけど、図鑑?的です。
絵がとってもリアルなの。

どうしてこんな感じなのかなと思ったら。
この作者さん・・・
昆虫学会会員だって(笑)
どおりで・・・リアルだ。
あとがきや解説も丁寧です。図鑑並み、ホント。

これはシリーズになってるみたいです。
「かまきり」「はち」「ちょう」「とんぼ」「てんとうむし」

以前「むしたちのうんどうかい」をupしましたが・・・
この作者さんでした。

ホントに虫が好きなんですね〜〜〜(笑)
【関連する記事】
posted by なべまま at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 絵で語る絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
息子はやっぱり物語からより
図鑑系の本から入りますよね
なんていうかコレクション癖が男はあるんでしょうね
親としてはきちんと物語読ませたいのに
飽きもせずにポケモン図鑑ながめていたり
不思議ですよ男は
Posted by 絵本おじさん at 2005年10月26日 23:37
こんばんわ〜亀レスですみません(^_^;)
男の子はみんなそうなんですね〜。
うちなんてダンナがカブトムシとかクワガタの飼育してますし〜皆通る道なのですね♪

ポケモン図鑑(^_^;)うちの子も好きですよ。
やっとアンパンマンキャラから解放されたと思ったら
今度はポケモンキャラです(苦笑)
Posted by なべママ at 2005年10月30日 19:39
新しい出会いのカタチ、オンライン合コン!人数が集まり次第開催なので今この瞬間にも今晩の合コンがセッティングされています!大学生やサラリーマン、OLの間で話題沸騰中の当サイトで貴方も運命の出会いを見つけよう
Posted by 合コン at 2009年06月04日 06:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。