2005年05月16日

『となりのせきのますだくん』(武田美穂)

4591039420となりのせきの ますだくん
武田 美穂
ポプラ社 1991-11

by G-Tools


この本読んで、ああ〜そういや、こういう奴いたなぁと。
だれでも思うよね。

なんだか知らないけどイジワルしてくる。
なんだか知らないけど家までついてくる。
なんだか知らないけどぶってくる。
なんだか知らないけど落書きしてくる。

いたんだよ。当時産婦人科の息子だった○○くん(爆)

そうかぁ・・・
そういうことだったのか。
なんだぁ
好きだったならそういってほしかったなぁ(照れっ)
てことは。
ワタシは下手したら『お医者さんの奥さん』になってた?え?

↑なってないですから・・・絶対。
でも・・・今、彼は元気なんだろうか?とふと思ったよ。

で、この本。


うちのもた子は大好きみたいです。
そうですね。
女の子は好きでしょう。マンガみたいですね。一見。

細かい端っこのところの挿絵(ふきだし)なんかが面白いので
大人数の読み聞かせ・・・?には向いてないかな?

でも面白いですよ〜。とっても
小学校時代を思い出してください。
posted by なべまま at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。