2005年03月02日

『ぐるんぱのようちえん』(西内ミナミ)

ぐるんぱのようちえん
西内 ミナミ
福音館書店 1966-12


by G-Tools



今日、この絵本の大型絵本を幼稚園の読み聞かせで読んできました〜♪
図書館で探して、いくつか幼稚園児向けのがあったのですが、
これが一番絵がカワイイので、これに決めました。

うちの幼稚園は天気がよければ園庭で、朝の自由時間に読みます。
だから遊んでいる子もいるし、ちょっとウルサイ(^_^;)のですが、
時々寄ってきてしばらく見ていたと思ったら、また遊びに行ってしまう・・・

そんな感じでも、けっこう覚えているんですね・・・

あとから、楽しかった(^^♪なんて言うし(笑)
ほんとはちゃんと座らせて聞かせたほうがいいのかもしれませんがね。
ずっと聞いている子はずーっと目を凝らして見て聞いています・・・

特に大型絵本の時は、みんな「うわーっ♪」と楽しそうです。

・・・・・・・・・
この絵本、汚くて泣き虫の「ぐるんぱ」が働きに出されるのですが、
どこに行っても失敗ばかり・・・
ぐるんぱなりに一生懸命やってるのになぁ。
どこに行っても「もう。けっこう!」と。

しまいには、また泣き虫ぐるんぱになっちゃいそうになります(;_;)

でも、そんなぐるんぱでも役に立つんですよ・・・
がんばれば、イイことあるんだなぁ・・・ってそんなカンジになれます♪

のんびり泣き虫のぐるんぱ、とってもカワイイですよ〜♪
ほのぼのとさせられます。

人間でもこんなカンジの子いますよね・・・のんびり、おっとり。

あ、うちのもた子かも(苦笑)


posted by なべまま at 14:25| Comment(2) | TrackBack(1) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わお♪
今、このブログがあるのに気づいたよぉ〜。

「ぐるんぱ・・・」は、昨年次男の保育園で行った音楽祭で劇としてやったんだけど、見事!次男はぐるんぱ役をゲット!主役を演じました。

しかし劇だけでは物語が良く分からなかったりして・・・(^^;)
そういえば「もう、けっこう!」って言うセリフ、あったような気がする〜。
これは子供に読み聞かせたら、喜びそうだなぁ。
Posted by かよりん at 2005年03月04日 19:10
おお〜♪いらっさいませ〜。
コンテンツ増やしてたの、こっそり。裏で。
で、昨日upしてみたのさ(笑)

絵本って、何がいいかなーって、けっこう迷うし。ま、参考になればと。自分の覚書みたいなもんだけどさ。

ぐるんぱ役だったのね〜。カワイイ☆
劇にすると脚色したりするもんね。
機会があったら図書館とかで借りてみてー。
きっと自分がやった役だったら、よろこんで聞くと思うよ〜♪
Posted by なべママ at 2005年03月04日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『ぐるんぱのようちえん』西内ミナミ/堀内誠一
Excerpt: だれしも求められる居場所がある ぐるんぱは、とっても大きなぞう。ずうっと一人ぼっちで暮らしてきました。 「ぐるんぱは大きくなったのにいつもぶらぶらしている」 「それに、ときどきめそめそ泣くよ」 ジャン..
Weblog: OKI*IKU Note::絵本とこそだて
Tracked: 2005-04-14 07:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。