2005年04月29日

どこかで見たことが・・・

先日、ウチの子が学校の帰りに拾って帰ってきた・・・♪

aomushi.jpg


「これ、あおむしくんが食べたみたいだね〜☆」と。

ほんとだ(笑)

だれかが穴をあけたのかな?
自然にこんな風になるかな?
いずれにしても、ちょっとほんわかした気分になりましたよ(^^♪

もしかして、
ほんとにあおむしくんがいたのかもよ〜♪

おなかの調子は治ったかな〜?

posted by なべまま at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

『そしたらそしたら』(谷川俊太郎)

そしたらそしたら
谷川 俊太郎
福音館書店 2000-05


by G-Tools


谷川俊太郎さん独特の表現に合っている
不思議なタッチの絵です。
版画?のような、切り絵?のような・・・
この柚木沙弥郎さんという方は「型染め」による作品を手がけている方なんですね。

・・・・・・・・・・・
この本、子どもたちが好きなくり返しの表現なんですよね〜♪
ちょっと意味不明のつながりなんだけど。このすごろく的なくり返し(笑)
絵も単純で、1度読み聞かせに使ったけど、
けっこう興味深そうだったなぁ。

絵本にもちょっと仕掛けがあって・・・

続きを読む
posted by なべまま at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

『はじめてのおつかい』(筒井頼子)

はじめてのおつかい
筒井 頼子
福音館書店 1977-04


by G-Tools


この本、主人公のみいちゃん・・・何歳なのかなぁと。まず思ったんだけど。
5歳ぐらいかなあ。
自分がはじめてひとりでおつかいをした記憶・・・

はっきりとはおぼえてないんだけどね。

初めてじゃないけど、おつかいで覚えていることがある。
それも怒られたこと(苦笑)続きを読む
posted by なべまま at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

『三びきのくま』(レフ・トルストイ)

三びきのくま
レフ トルストイ 内田 莉莎子
偕成社 1989-01


by G-Tools


まいごの女の子が、くまの家を見つけて入っていきます。
おなかもすいていたし、眠かったし・・・
かといって・・・
勝手に他人の家に入り込んで、
おじやをツマミ食いし、ペロリとたいらげ、
おまけにイスをこわし、
布団に入り込んで眠ってしまうとは〜!

いかがなものか??
なんて大胆なやつ(爆)

クマが怒るのも無理はない。
挙句の果てに逃げられるわで・・・
ふんだりけったりだな、こぐまは(苦笑)

昔話はこの手の話が多いよね。
一体どっちが悪いのか?わからなくなってくる。
「ブレーメンの音楽隊」とかさ(笑)

けどさ、女の子はちゃんと帰れたのか?
また同じように、他人ん家で夜を明かしてたりしないだろうな?
いや、やるな。こいつは(笑)なんつって。

子どもって、一通りぐちゃぐちゃにしてくれますからね・・・
悪気はないがそれが当たり前のようにやってくれる。
困ったものです・・・うちもそうだよ。

ま、それが子どもだけどさ。



続きを読む
posted by なべまま at 19:48| Comment(0) | TrackBack(1) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

わが家の懐かし絵本♪その1

いただきまあす
わたなべ しげお

by G-Tools


↑こちらは「わたなべしげお」さんのくまくんのシリーズですね〜☆
でもって、同じ題名で、もういっちょ♪(笑)

いただきまーす
いもと ようこ

by G-Tools


↑こちらはテレビの「いないいないばあ」などでもおなじみの「いもとようこ」さん。

ま、どちらも食べ物ネタなんですが(笑)同じ題名だし(ビミョーに違うが)。
うちの子どもたちが好きでしたね〜。
何回も読んだなぁ。
お子たちも自分で覚えて空で読んでた。

・・・・どんな本だったかというと。


続きを読む
posted by なべまま at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

『アベコベさん』(フランセスカ・サイモン)

アベコベさん
フランセスカ サイモン Francesca Simon Keren Ludlow 青山 南

by G-Tools


要は変わり者一家なんでしょうか。ココの家(笑)
しかし
最近「あべこべ」って言葉、あまり聞かなくなったなぁ。
あべこべって何?って聞かれたもんね。

子どもにも案外ウケまして・・・くり返し読まされました(笑)
どこがツボったのだろう??
なんとなく「ドリフ」っぽい感じもするんだよね〜。
だとしたら子どもは好きに決まってるか(爆)続きを読む
posted by なべまま at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私にとって絵本とは。

絵本に関するブログってけっこう多いのですね。
私もこのブログを始めて、やっと2ヶ月たちました。

最近は他の関連するブログさんにトラバしたりしてもらったり、
ほとんどロムってばかりですが、
いろいろなレビューがあるものですね。
参考にさせていただいてます。ありがとうございます。

続きを読む
posted by なべまま at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

『ないた』(中川ひろたか)

ないた
中川 ひろたか
金の星社 2004-09


by G-Tools


この本も、ワタシの好きな長新太さんの絵です〜♪
というわけで手にとってみました。

・・・・・
いちにちいっかい、ぼくはなく。
ほんと、子どもはよくなく。
泣くとストレス発散にいいらしい。
だから子どもはストレスたまらないのか。
だんだん泣かなくなるから、子どももストレスたまったりするのか。

続きを読む
posted by なべまま at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

『こすずめのぼうけん』(ルース・エインワース)

こすずめのぼうけん
ルース・エインズワース
福音館書店 2003-11


by G-Tools


(上で紹介したのは大型絵本ですが、
普通サイズはこちら(by amazon)からご覧になれます。)


こすずめは飛び方の練習をはじめます。
思ったより飛べたこずずめくんは・・・
「ぼく、とおくへとんでいける。ひとりでせかいじゅうをみてこられる。」
とっても自信をもってしまいます・・・
大丈夫?すずめくん?
・・・やっぱり途中で疲れてしまうのですが・・・
さぁ、今までに出会ったことのない自分の仲間以外に出会うのですが・・・
どうする???

続きを読む
posted by なべまま at 20:09| Comment(2) | TrackBack(1) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

『めっきらもっきら どおんどん』(長谷川摂子)

めっきらもっきらどおんどん
長谷川 摂子
福音館書店 1990-04


by G-Tools



遊ぼうと思ったのに、誰もいない・・・
しゃくだから、かんたは歌ってみる、めちゃくちゃな歌を。

『ちんぷく まんぷく・・・
めっきら もっきら どおん どん』

すると・・・・木の根元の大きな穴の中から
かんたを呼ぶ声がする・・・
ついたところは夜の山で、奇妙な3人組がお出迎え♪
お望みどおりの遊び相手が現れたのだが・・・・
さて。かんたは一体どうするかな。


続きを読む
posted by なべまま at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

『しごとをとりかえただんなさん』(ウィリアム ウィースナー)

しごとをとりかえただんなさん
William Wiesner あきの しょういちろう
童話館出版 2002-09


by G-Tools


今も昔も同じなのですかね〜(笑)
世のダンナさんと奥さんの関係は〜♪・・・・・・
家で家事をするおかみさんの仕事がラクに見えたお百姓のだんなさん、
仕事を交換しよう!と言います。
さて、交代してみたのはいいのですが・・・

どうなる?だんなさん!(苦笑)
続きを読む
posted by なべまま at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

『いたずらララちゃん』(なかえよしを)

いたずらララちゃん
なかえ よしを
ポプラ社 1986-11


by G-Tools


これも「ねずみくんシリーズ」の作者なかえさんと上野さん夫妻によるものですよね♪
「ねずみくん」と同じような絵本なのかなと思って、手にとってみたら・・・

感じが違う〜〜〜

いや、ほんとに全然違いますね。
絵本じゃなくてマンガみたいです〜(笑)
4コママンガ。
いや、1ページに9コマあるから・・・(笑)

続きを読む
posted by なべまま at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

『コップをわったねずみくん』(なかえよしを)

コップをわったねずみくん
なかえ よしを
ポプラ社 1980-01


by G-Tools


これはみんな大好きな『ねずみくんシリーズ』のうちの1冊ですよね♪

今回のねずみくん、ちょっといけませんぞ〜〜(^_^;)
他人のせいにしてはいけませんぞ〜〜(苦笑)



続きを読む
posted by なべまま at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

『チキチキチキチキ いそいでいそいで』(角野栄子)

チキチキチキチキいそいでいそいで
角野 栄子
あかね書房 1996-11


by G-Tools


題名と絵になんとなくひかれるものがありまして・・・
手にとってみました。

・・・・・・
コウくんはものおきで古い腕時計をみつけます。
昔式のゼンマイ式です。
ギリルギリルと巻くと、腕時計はコッチリポッチリと動き出しました♪
ところが次の日・・・
なんと腕時計が昨日よりも早くチキチキチキチキと動いているのです・・・
それにつられて、コウくんも動き出します!

それからはもう大変(^_^;)
コウくんの家だけでなく、コウくんの周りみんながチキチキチキチキ急いで急いで!
さあ、みんなどうなっちゃうのかな・・・??

続きを読む
posted by なべまま at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

『どうぞのいす』(香山美子)

どうぞのいす
香山 美子
ひさかたチャイルド 1981-11


by G-Tools


うさぎさんが小さなイスをつくって、野はらの大きな木の下におきました。
そばに『どうぞのいす』という立てふだもいっしょに立てていきました。
さて、それを見たろばさん。
かごいっぱいのどんぐりをイスにおいて、木かげで長いお昼寝をしてしまいます。
そこへいろいろな動物たちが通りかかるのですが・・・
さて、いったいどんぐりはどうなるかな??


・・・・・・・・
まず絵がカワイイです。ほのぼのとしております。
小さい子でも楽しめます♪

まぁ『どうぞ』というのであれば、いただきますよね(笑)
普通いただきます・・・(^_^;)
けど、このお話ではちゃんと
『でも、からっぽになってはあとのひとにおきのどく』という思いやりの気持ちもちゃんと表現されています。

最近では無人野菜販売所でも100円入れずに持って行ってしまう世の中・・
少しはこのお話でも読んで、見習って欲しいものです(苦笑)


さて、このお話を読み終わって、うちのお子たち。
「うさぎさんは来ないのかな?イスはどうなるのかな?」と。
たしかに・・・
うさぎさんが一番思いやりの心を持っていますよね。

いや、待てよ?
もしかしたら、そ〜っとどこからかこの一部始終を見ているかもしれませんよね(^_^;)


あ、このお話の続編があるのですよ。
『ごろりん ごろん ころろろろ』というお話です。
こちらもぜひ読んでみたいですね・・・
posted by なべまま at 06:25| Comment(2) | TrackBack(1) | おすすめ絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。